top of page

反省のできごと。

最近ちょっとレッスンがスムーズにいかなくなっていたRちゃんのお話です。


明るくておしゃべり好きなRちゃんは、ちょっとお調子者😆

ふざけて出来ないふりをしたり、わざと違うことをしたり。

ピアノに姿勢よく座るだけでも、時間がかかります。


でもその分感性が豊かで、体で表現して歌ったり弾いたりするのが得意なんです👌

小さな頃から一緒にたくさん笑いながら、レッスンを楽しんできました。


それが最近、反抗的な態度がちらほら。

そして笑顔も少くなって…💦

お母さんに相談すると、

「最近家でもそうなんです。プチ反抗期?」とのこと。


実は発表会が近づいてきて、私にも焦りがあったのでしょう。

ここ数回のレッスンでは

「ちゃんと座って」

「ちゃんとお話きいて」

「ちゃんと弾いて」

「ちゃんとおうちで練習してきて」

そんな言葉が増えていたんですよね。


でも。

お母さんとお話した翌週。

なんと。

Rちゃんに笑顔が戻りました🤗


そして「楽しかったー!もっとピアノが大好きになった‼️」と帰っていきました。



 

さて。

私は何をしたのでしょうか?


実は、自分の指導の根本にある理念を思い出した。

それだけなんです。


「生徒さんにレッスンを楽しんで欲しい」



音楽教室に通っているからには、大切な事はたくさんあります。


ピアノが上達する。

脳を活性化して知能を高める。

豊かな心を育てる。

楽譜が読めるようになる。

毎日練習する根気を身につける。

出来るようになった喜びを体験する。

自己肯定感を高める。


まだまだ色々ありますが、

「レッスンに来ることを楽しむ」

これが私の一番大切にしていることです。


発表会が近くなり、曲の仕上がり間に合うのか心配なあまり、ついつい優先順位が変わってしまっている事に反省💦


長く講師をしていても、まだまだ未熟なんだなぁと痛感した出来事でした。



 

熊沢春美(くまざわはるみ)


埼玉県三郷市戸ヶ崎でエレクトーン教室、ピアノ教室、リトミックサークルの講師をしています。


音楽教室(エレクトーン・ピアノ・幼児レッスン)はこちら。


リトミックサークルはこちら。


Comments


bottom of page