巣立っていく生徒さん

長くお教室を続けていると、

生徒さんとのお別れも何度も経験します。



ただいま中学3年生のHちゃん。

高校受験のため、

10月のレッスンを最後に教室を卒業しました。



9月の発表会には、

受験のための模擬試験を受けたあとにギリギリ会場に駆けつけて。

堂々と立派に演奏しました。



 

年長さんからピアノを始めて。


始めての発表会の練習では

「難しいから出来ない😢」と、泣きべそ😆


それでも諦めずに練習を重ねて。

堂々とステージに立つ事が出来ました👏


毎日欠かさず練習する生徒さんでは無かったので、進度はややのんびりでしたが💦


でも「これが弾きたい!」と思ったときには、

毎日なかなかの練習量をこなすHちゃん💪


高学年になると、自分のイメージを作りながら表現出来るようになってきました🎵


中学生になってからは毎年の合唱の伴奏にも力を入れて、短期間で曲を仕上げていく力も発揮!

 

教室をやめるのはとてもさみしい事ではありますが、生徒さんが「ピアノ」をやめる訳ではありません。


これからのHちゃんの人生を、ピアノや音楽がとても豊かなものにしてくれるであろう事。


今までのHちゃんの成長に関わることができた事。


Hちゃんからのお手紙

「レッスンの1回1回が楽しかった。

始めたころよりも、もっとピアノが好きになりました。」


そんなことを思いながらの最後のレッスンは、嬉しい気持ちでいっぱいになりました。



これから進んでいく新しいステージ向かって、全力でがんばってね😉


 

熊沢春美(くまざわはるみ)


埼玉県三郷市戸ヶ崎でエレクトーン教室、ピアノ教室、リトミックサークルの講師をしています。


音楽教室(エレクトーン・ピアノ・幼児レッスン)はこちら。

https://www.yu-musicroom.com/ongakukyoshitsu


リトミックサークルはこちら。

https://www.yu-musicroom.com/rhythmic